トップページ「VET'S-愛媛」とはお知らせ会員動物病院一覧求人案内会員ログイン会員ログインお問い合わせ

記事一覧

「第2回 VET'S-えひめ 学術講習会」のお知らせ

ファイル 31-1.gif

「第2回 VET'S-えひめ(一般社団法人愛媛県開業獣医師会) 学術講習会」を、2012年12月9日(日)10時から、ウェルピア伊予にて開催します。

今回は、講師に、麻布大学准教授・アメリカ獣医内科学会 心臓病専門医の藤井洋子先生を迎え、「失神?発作?を疑う症例へのアプローチ」の題目で講演をお願いしています。

参加希望の方は、上記画像内の三好先生のアドレスまでメールをお願いします。

迷い犬のお尋ねです。

ファイル 35-1.jpg

画像のとおり、迷い犬に関するお尋ねです。

お心当たりの方は、至急、ご連絡ください。

【連絡先】
松山市生活衛生課 分室 089-948-6715 
まつやま動物病院 TEL 089-957-1230


※2012年11月30日追記
皆様のおかげで、無事里親が見つかりました。
ご協力に感謝します。今後もよろしくお願いします。

VET'S-えひめ テーマソング完成です!

VET'S-えひめ テーマソング「時の風」のCDが完成しました!
作詞・作曲は、本会の会員である梶原富彦先生、演奏は、風早おやじばんど「よもだーず」の皆さんです。

YouTubeでも視聴できますので、ぜひ一度お聞き下さい。
「時の風」視聴はこちらからどうぞ(YouTube)




「知っていますか 放射線・放射能」のご紹介

ファイル 32-1.gif

放射能に関して分かりやすく解説した本が出版されました。
Q&A方式の堅苦しくない本です。
ぜひ、ご一読ください。


「知っていますか 放射線・放射能」
~Q&Aで子どもや父母の疑問に答える~
 わたなべ てるお 著
 研成社
 定価1,260円(税込)

マイクロチップ導入に関して

マイクロチップ導入に関する鹿田先生の記事が「Collar」並びに「タウン情報まつやま」に掲載されました。また11月6日(火)PM6:15から、あいテレビ「ニュ-ス・キャッチあい」で放送されました。

ベッツえひめでは、飼い主の皆様と可愛いペットをつなぐマイクロチップの導入を推奨しています。詳細は、お気軽に会員医師までお尋ねください。

マイクロチップに関する記事は、こちらもご覧ください。

迷い犬を保護しています。

ファイル 30-1.jpg

迷い犬を保護しています。

平成24年11月2日(金)松山市南土居町で保護しました。

・品種 雑種
・性別 オス
・年齢 推定13~15歳
・毛色 茶色(尻尾の先、お腹、足先、胸、首の周りは白)
・体格 大き目の中型犬

保護した際、青の首輪に切れた鎖が付いていました。
とてもおとなしく人懐っこい犬です。
お心当たりの方は、ご連絡をお願いします。

【連絡先】 
まつやま動物病院 TEL 089-957-1230

※追記
このワンちゃんは、無事、飼い主様と再会することが出来ました。
皆様のご協力に心より感謝いたします。

「診療費用の一部助成事業」について

Vet's-えひめが行っている「診療費用の一部助成事業」についてご紹介します。

・視聴覚障害者診療助成事業
県内で飼育されております盲導犬・聴導犬・介助犬について、診療費用の一部補助を行っております。

診療助成事業をご希望の方は、下記の連絡先までお問い合わせ下さい。
また、ご不明な点などありましたら、こちらも遠慮無くお問い合わせ下さい。

【連絡先】
サカモト動物病院 坂元 孝司
 電話番号:(089)953-0250

「災害時伴侶動物救護活動 公開市民講座」 のご報告

平成24年10月14日(日)午後2時から、ひめぎんホール別館の第15会議室にて、「災害時伴侶動物救護活動 公開市民講座」 並びに写真展が開催されました。

公開市民講座では、以下の2講座でした。
【題 目】「原発事故および災害時の避難および救護活動ついて」
【講演者】元放射線医学総合研究所 獣医学博士 福田 俊(ふくだ さとし)先生
【要 旨】 >>右のリンクよりPDFでご覧いただけます。ファイル 27-4.pdf


ファイル 27-1.jpg


【題 目】「東日本大震災ならびに阪神・淡路大震災における動物救護活動について」
【講演者】VET'S-えひめ理事・梶原動物病院 梶原富彦(かじわら とみひこ)先生
【要 旨】 >>右のリンクよりPDFでご覧いただけます。ファイル 27-5.pdf


ファイル 27-2.jpg


講演後、愛媛県で災害が発生した場合の対応や、福島第一原発事故により発生した放射能を帯びた震災被災地のガレキ処理の問題点等について質問が有り、改めて放射能汚染の危険性を認識させられる内容となりました。
*放射性物質については、封じ込め、拡散させないことが原則です。

こちらの記事も参考にしてください。 徳島県ホームページ 「提言と解答」

また、併せまして、「東日本大震災の動物写真展」も開催しました。
ファイル 27-3.jpg

当日、ご参加頂いた皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。
ありがとうございました。

「第1回 症例検討会・ミニレクチャー」のご報告

平成24年9月25日(火)午後8時30分から ホテルサンルート松山にて、VET'S-えひめ「第1回 症例検討会・ミニレクチャー」が開催されました。

当日は、会員より2題の症例発表が有り、最善の治療法について意見交換をしました。

症例1
「治療経過の悪い難治性皮膚疾患について」
らいおん動物病院 相原博行先生

症例2
「傍前立腺嚢胞嵌入による会陰ヘルニアのダックスフント症例」
松山ほうじょう動物クリニック 三好紀彰先生


今後、この「検討会」と「ミニレクチャー」は、年間5回、開催し、各回ごとに症例発表2題と、学術・接遇など外部講師によるミニレクチャーを行い、VET'S-えひめ全体としてのスキルアップを図ります。

子犬の里親さん、募集中

ファイル 26-1.gif

子犬の里親さんを募集中です。

・品種 柴犬系の雑種
・毛色 茶系統
・性別 雌
・生年月日 平成24年9月10日頃(推定)

気になる方はお気軽にご連絡ください。

【連絡先】 
鹿田動物病院 089-921-7631


10月22日 追記
新しい飼い主様が見つかりまして、お引き渡しも完了しました。
皆様のご協力に心より感謝させて頂きます。どうもありがとうございました。