トップページ「VET'S-愛媛」とはお知らせ会員動物病院一覧求人案内会員ログイン会員ログインお問い合わせ

記事一覧

「災害時愛護動物救護活動に於ける開業獣医師の役割

ファイル 6-1.jpg

平成24年3月22日(木)午後8時から ホテルサンルート松山 相生の間にて、元放射線医学総合研究所、獣医学博士、福田俊(ふくだ さとし)先生を講師としてお招きし「災害時愛護動物救護活動に於ける開業獣医師の役割
を考える」をテーマとし「福島原発事故の放射能汚染並びに動物の救出活動状況について」と題して、第1回合同セミナーが開催されました。

セミナーでは放射線汚染動物接触による外部被爆・内部被爆の危険性について解説があり、除染等に係る放射線に対する基本的知識の必要性を強く認識させられる内容となりました。

内容の詳細に関しては、添付の資料もご覧ください。


【資料】
「原子力事故と獣医師の対応」・・・ ファイル 6-2.pdf
「福田 俊 先生 プロフィール」・・・ ファイル 6-3.pdf


以下、講演内容のまとめです。クリックすると表示されます。