トップページ「VET'S-愛媛」とはお知らせ会員動物病院一覧求人案内会員ログイン会員ログインお問い合わせ

記事一覧

小動物夜間診療に関するご報告

当方では、診療時間外の緊急診療を必要とする動物達を救いたいとの思いから、夜間診療を行っています。

昨年までと比べると、本年の相談件数・受診数共に増加しています。詳細な内容は、PDFファイルにてアップしておきますので、是非ご覧ください。

【小動物夜間診療に関するご報告】 >> こちらをクリック ファイル 102-1.pdf


この夜間診療は、VET'Sえひめ会員病院と協力病院による「夜間動物診療ネットワークシステム」によって運営しています。今回ご報告させていただいたような相談内容や診療内容の分析検討を今後も継続して行い、経験も活かしながら充実を図って参りたいと考えております。

受診を希望される飼い主の方々は、当サイトに記載していますように、夜間診療の趣旨と「夜間診療を受診される場合の注意点」の内容をご理解いただければと存じます。

小動物夜間診療の正式運用開始のご案内

2012年、2013年3~5月の2期に渡り、VET'S-えひめでは、小動物夜間診療の試験運用を実施しました。

試験運用によって、様々な課題や問題点も判明しました。しかし、我々は、小動物と飼育者の安心感に寄与することを第一義に考え、小動物夜間診療を正式運用として、今後も継続していくことを決定しました。
皆様のご理解、ご協力をお願い致します。

日程や注意点に関しては、「小動物夜間診療のご案内」をご覧ください。


なお今後の運用に際し、小動物夜間診療にご協力いただける動物病院を募集いたします。協力していただける場合は、(089)933-7100 谷村昌宏まで、ご連絡をお願い致します。

小動物夜間診療の第2回試験運用のご案内

3月1日から5月31日の期間に小動物と飼育者の安心感に寄与することを第一義に考え、小動物夜間診療の試験運用を再度実施することといたしました。

3月の当番表を公開しました。 >> こちらのページご覧ください。
※予定は変更になる場合があります。診療を受診される場合には必ず当ホームページをご確認下さい。

小動物夜間診療に関するご案内

ファイル 23-1.gif

VET'S-えひめ(一般社団法人愛媛県開業獣医師会)は、夜間における小動物の急病に対応するため、会員有志による輪番制を敷き、夜間診療を実施します。 
なお今回は、試験運用期間(10月1日~12月28日)とさせて頂きます。

夜間に急病が発生した場合、リンク先の注意点を確認のうえ、ご来院下さいますようお願い致します。

詳細は、こちらのページをご覧ください。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ